業務案内

WORK

イーエステック株式会社は三重県四日市市に事務所を構え、鈴鹿市や菰野町をはじめ東海三県で活動している熱絶縁工事業者です。工場・病院・ビルなどの建築物を対象に、配管やダクトの断熱・保温工事・ラッキングなど多岐にわたる業務を行なっています。
こちらのページでは弊社が対応している施工についてご案内します。ご質問・ご相談がございましたらお気軽にお問い合わせください。
 
また弊社では、現場スタッフの求人を行っております。
やる気のある方なら経験の有無はいっさい問いませんので、お気軽にご応募ください。

熱絶縁工事とは

熱絶縁工事は空気や水などの温度を一定に保ち、冷たいものは冷たいまま、温かいものは温かいまま運ぶために行なわれる工事です。
たとえばエアコンで冷やされた空気は空調ダクトを通って運ばれていきますが、その際に温度が変わってしまうと、エアコンがきちんと機能しているとはいえなくなってしまいます。
また、産業において必要不可欠である「熱エネルギー」を最大限に発揮させるため、熱放射を防ぐのも熱絶縁工事の役割です。放熱や熱吸収などの熱伝導率を下げることで損失を抑え、省エネルギーにも貢献することができます。
あまり聞き慣れない工事かと存じますが、実は私たちの暮らしやインフラを支えているニーズの高い工事です。

主な業務内容

    1. 保温工事

施工箇所を保温材で覆い、内部を移動する物質の温度を保ちます。放熱量を抑えて熱損失を減らすために行なわれる工事でもあります。

    1. 保冷工事

施工箇所を断熱材で覆い、内部の物質に熱が伝わるのを防いで低温を保ちます。表面に結露が発生しなくなる効果もあります。

    1. 防露工事

結露防止に特化した工事です。保冷工事に付随して行なわれます。

    1. 耐火工事

厨房内の排気ダクトや排煙ダクトに耐火被覆材を取り付け、火災発生時の安全確保に貢献します。人命や財産を守るために行なわれる重要な工事です。

    1. 防音工事

吸音材で騒音を最小限に抑えます。併せて遮音材で被覆することで防音効果をさらに高めます。

    1. 板金工事

熱絶縁処置を施した箇所に板金工事を行ないます。「ラッキング」とも総称され、保温・保冷効果の維持や耐食性・耐薬品性・耐紫外線性の向上を目的とする工事です。

ほかにも多種多様な工事を行ないます

保温工事・保冷工事は配管・ダクトなどの内部結露防止工事や凍結防止工事、防音工事・遮音工事などの項目に細かく分類することができます。目的に応じて適切な工事を行なうのはもちろん、現場の状況によって作業内容を変えることも必要です。
放熱量や表面温度、予算などの条件から最適な施工方法を割り出し、安全面にも十分に配慮しながら作業いたします。イーエステック株式会社に安心してお任せください。