コラム

COLUMN

保温工事業者に役立つ資格とは?

こんにちは!
三重県四日市市を拠点に津市や鈴鹿市などをはじめ、東海三県で活動しているイーエステック株式会社です。
弊社は、病院やビルなどの建物への断熱工事や保温工事などの施工を請け負っている熱絶縁工事業者です。
今回は、保温工事に役立つ資格や、資格をお持ちでない方は保温工事士を目指せないのかという疑問がある方に向けて、詳しくご紹介します。

保温工事に必要な資格とは?

男性
保温工事に必要な資格は、「熱絶縁施工技能士」です。
熱絶縁施工技能士には、保温や保冷工事をするための基礎となる熱の伝わり方・機工具の取り扱い方法・図面の読み取り方法などの知識が必要になります。
熱絶縁施工技能士のほかに、備わっていると役に立つのは手先の器用さです。
保温工事業では、ハサミやナイフなどの手工具を使用することも多いため、細かい作業が好きな方や手先が器用だと役に立ちます。

資格がないと保温工事業者は目指せないのか?

保温工事業者として働くための資格がないからといって、諦める必要はありません。
弊社では、働きながら資格取得を目指せる制度をご用意しています。
机上だけでは分からないことでも、実際に現場に出向いて学ぶことで理解できるかもしれません。
保温工事業者のプロが、資格取得できるよう指導させていただきますのでご安心ください。

保温工事作業者はスキルアップできる!

保温工事作業に必要な資格の熱絶縁施工技能士は国家資格であるため、実技試験や実務経験などが必要になります。
そのため、さまざまな経験や豊富な知識が求められるのです。
向上心が高く、スキルアップをしたいと思っている人には向いている職業といえるでしょう。
熱絶縁施工技能士は取得したら終わりではなく、「1級」「2級」「3級」とランクがあります。
さらに上を目指したい人や目標をもって仕事したい人は、ぜひ熱絶縁施工技能士を目指してみませんか?

保温工事士として働きませんか?

手を出す女性
弊社では、業務拡大のため求人を募集しております。
自分の成長のために頑張りたい方や手先が器用な方などは、保温工事の仕事に向いていますよ。
この機会に弊社で保温工事の仕事をしてみませんか?
業歴15年以上の代表を筆頭に、プロのスタッフがしっかりと指導しますので、安心してください。
資格所得支援制度のご用意もあるので、資格のない未経験や初心者でも大歓迎です。
保温工事の仕事にご興味ある方はコチラまでお問い合わせください。
最後までお読みいただきありがとうございました。